tb_lb に投稿

積が2015×2016となる2つの三角数

 西暦を織り込んだ数学・パズルシリーズ「math2016」の第8弾です。松の内もとうに過ぎ去りましたが、まだ問題を放出しきれていないので、もう少しお付き合いいただければ幸いです。
 今回は2016の本丸の1つ、三角数がテーマです。やはり避けては通れず、現時点でこの問題含め2題用意してあります。ここ「謎プラ」は入試問題のように選抜試験でも能力を試す場でもないので、1題目はライトな仕上げを目指してみました。軽くいなせる方も多いかと思います。
 正解後には面白さと難易度への投票をお願いいたします!

■ 解答入力上の注意 ■
 入力方法を一意とするために m<n とし、m、nの2数をドット(.)で区切りながらこの順で並べてください。
(例)m=28、n=112 なら 28.112
 なお、(m, n)の解のペアは1組のみです。

■ ヒント内容の予告 ■
ヒント1…まずしておきたいこと。
ヒント2…全体方針をぼんやりと。
クイズ画像
VN:F [1.9.22_1171]
面白さ
難易度
1 votes
ヒント欲しい?
※1つヒントを見るごとに、謎プラスコアが1pt減ります

回答はテキスト入力方式です。「クイズに答える」をクリック後、60秒以内に回答してください。

60秒以内に答えてください!



正解!
答えは「」でした。

番目の正解者として登録されました。よろしければ、このクイズを評価してください!

VN:F [1.9.22_1171]
面白さ
難易度
1 votes
正解

ヒント
残念!
22時間後に再チャレンジできます。
ごめんなさい!
このクイズは回答受付を終了しました。

このクイズの正解者(回答先着順) 受付人数100人回答期限なし